こころとコロン・カレンとぼたんのドタバタ日記

コロン様は月に帰り、新たにカレンとぼたんの生活日記です。 毎日何かといろいろドタバタです( *^艸^)プププ よろしくお願いします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ウサギの予測不可能な行動

やってみたけど ダメでちた。。。でしゅ。。。






サークルでケージ周りを囲われ 行動範囲を制限された事が不満なプリたん。

ケージの中から サークル内に

サークル内から リビングダイニング全体にと

チビうさプリンの憧れる 外の世界に興味は津々!

未知の世界に 夢と期待が広がっているようです。(^ー^* )フフ♪ 

IMG_1496.プリたん



このプリたん 生まれ持っての甘えん坊さんで

ケージの中からサークルの中に 場所は変わっても

かまって~! 遊んで~! コールは変わりません!

IMG_1521.jpg
おや爺が チョイチョイと かまってやってましたが

それでは足りないプリたん。



サークルの外に出る方法を

この小さな頭で一生懸命に考えた! 
IMG_1506.jpg
ここから出たいでしゅ


そして 行動に出た!





IMG_1504.プリたん

プリたん まさかの穴抜けの術!(〇o〇;)


しかも、同じ穴から右手と頭を同時に出したものだから 

プリたんは頭と手が引っかかったまま ジタバタと大暴れ!

それを見た おや爺とカレンは 「首の骨が折れる!」 と大慌て!


暴れて骨が折れない様に プリンの身体をおや爺が固定し 

引っかかった右手を カレンが少しずつ抜いていきます。

手は抜けたけど 頭は怖くて抜けません。

おや爺がペンチでサークルの柵を切って 頭を抜きました。

プリたんはクシクシと顔を洗い 毛づくろいを始めたので 

直ぐに ケガが無いか調べました。

幸い プリンにケガも無く無事でしたが カレンは血の気が引いた出来事でした。


救出後 カレンの手の中でまったり落ち着くプリン
IMG_1532.プリたん
片手にスッポリ収まるサイズのプリン



安心したのかカレンの手の中で スヤスヤ寝てしまいました。
IMG_1529.プリたん



プリンの行動には気を配っているつもりでしたが

まさか、サークルのあの穴から頭が抜けるとは 思いもしませんでした。

今回は幸いな事に無事でしたが 子ウサギは想定外の行動をとると身に沁みました。

更に細心の注意をしなくてはいけないと 反省しきりです。

この後 サークルの下の方の穴は塞ぎ

サークルに出す時はカレンが中に入って プリンから目を離さない様にする事にしました。


プリたん 無事で良かったよ~!


やってやれない事は無いと思ったでしゅよ~



無謀なプリたんにポチッとね♪

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

よくニュースで子供が階段の柵やビルの隙間に
挟まってる映像が流れることがあるけど、
まさかウサギさんが挟まる衝撃写真があるとは~
もちろん危険でカレンさん達はドキドキしたでしょうけど、
写真だけ見てると・・・・笑える~ププ
笑い事じゃないよね~ ごめんよ。プリンちゃん。
プリンちゃん、結構ワイルドなのね(笑)
  • 兎茶 
  • URL 
  • 2013年10月24日 05時14分 
  • [編集]

ひょえー 

仔ウサギって何をしでかすか分からないやつですよね。
シーもベッドの下に潜り込んだり色々やらかしてくれてますよ。
思ったより小さくてすばしっこくて大変です。www
しっかし、挟まって大変でしたがケガが無くて何よりです。
プリちゃん、おとなしく抱っこされてていいなーー
シーちゃん抱っこは絶対無理そうです。><
  • こむぎママ 
  • URL 
  • 2013年10月24日 10時50分 
  • [編集]

NoTitle 

かわいい ぷりたん
でもびっくりして まだ心臓がバクバクしています
見ているときでよかったね、怪我がなくてよかったね
うちは生後3ケ月たってからお迎えしたので
こんなに小さい時を知らないの、ちょっと残念

甘えたで抱っこさせてくれて なんて可愛いのでしょう
これからも楽しみに拝見していますね
  • 摩耶 
  • URL 
  • 2013年10月24日 10時54分 
  • [編集]

NoTitle 

頭突っ込んでる写真見て驚いてしまいました。
プリンちゃん、怪我しなくてよかったです。
そう言えば、うちの裏庭の柵の穴をスッと
野生の赤ちゃんうさぎが抜けて
反対側に行くのを見かけたことあります。
  • ピー 
  • URL 
  • 2013年10月24日 11時04分 
  • [編集]

無事でよかった 

こわいですね
太い針金が切れるペンチがあってよかったですね
一人だったら プリたんを保定してペンチをとりに行けなかったでしょうし 
でもよく写せたものです
本当に本当に無事でよかったです
成長してからも予想しない危険はありますね
怪我しないで 楽しく遊んでね

  • みやこ 
  • URL 
  • 2013年10月24日 11時06分 
  • [編集]

NoTitle 

前のめりで怖いもの知らずのプリンちゃん。
ケガしなくてよかったですね。
牡丹がチビのとき、サークル内にいたはずなのに、いつのまにか足元にいてびっくりしたことがありました。
下の隙間から出ちゃったのよ。
プリンちゃん、救出されたら疲れて寝ちゃったのね。
今しか出来ない手乗りうさぎ、いろんなことが貴重ですね。
  • rie 
  • URL 
  • 2013年10月24日 12時27分 
  • [編集]

お返事です♪ 

兎茶さんへ
コメントありがとうございます!

まだまだサークルは飛び越えられない高さだから 安心してたら、
まさかあそこから抜け出そうとするとは 思いもしませんでした!
ホント、見てる時で良かったです。
奇跡の1枚の写真…慌てたからブレブレだけどね(^^;;
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月24日 15時20分 
  • [編集]

お返事です♪ 

こむぎママさんへ
コメントありがとうございます!

ホント 何しでかすかわからないから、ハラハラします!
今回の行動は 全くの想定外!
ビックリしました。
プリンは今のところは まだ抱っこ出来ますが、成長と共に嫌がる様になってきてます。
専業主婦で ずっと一緒にいたら ベタベタに懐いてくれるタイプみたいだけど、仕事で長時間 家に居ないから 仕方ないかな…(^^;;
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月24日 15時43分 
  • [編集]

お返事です♪ 

摩耶さんへ
コメントありがとうございます!

大人2人がアタフタと大慌てでした(汗)
そばで見てる時だったので すぐに対処出来たけど、見てない時だったら…と思うと ゾッとしました。

摩耶さんちには どんな可愛い子がいらっしゃるのでしょうか?
お伺いしたいので、URLを貼って頂けると嬉しいです(^^)

これからもよろしくお願いします!
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月24日 15時59分 
  • [編集]

お返事です♪ 

ピーさんへ
コメントありがとうございます!

無事でしたが、ビックリしましたよ〜!
寿命が縮まりました ⬅︎古っ!(笑)

ピーさんちのお庭に野生のウサギさんが来るの?
なんて素敵なお庭なんでしょう!(*^o^*)
うちの庭には ヘビがいます(^^;;
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月24日 16時11分 
  • [編集]

お返事です♪ 

みやこさんへ
コメントありがとうございます!

お察しの通り、1人だと ジタバタもがいて暴れるプリンの保定が精一杯だったし、おや爺が居たからこそ ペンチでも柵を切る事が出来たと思います。
ホント、見てる時で良かったし、1人の時じやなくて良かったです!

丁度 プリンを写メってる時で 次の瞬間は携帯を投げ捨てて プリンに駆け寄っていたので 奇跡の一枚です(^^;;
小さいけど とても活発な子なので、これからも目が離せませんね(^^;;

みやこさん ご訪問させて頂きたいので、URLを貼って頂けると嬉しいです。
これからもよろしくお願いします!
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月24日 16時39分 
  • [編集]

お返事です♪ 

rieさんへ
コメントありがとうございます!

とにかく、小さいからって油断出来ないです。
今までに無い行動をやってくれますよ(^^;;
今はまだ 抱っこ出来るけど だんだん逃げて行くようになってます
さみし〜(涙)

  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月24日 16時53分 
  • [編集]

NoTitle 

カレンさんビックリでしたね
おや爺さまがいる時で助かりましたね
一人の時だったらと 考えると怖いです
プリンちゃん元気有り過ぎですよ
手に乗るほど小さいのにね~
何するか分からないですね

怪我が無くてよかったです
  • たろさママ 
  • URL 
  • 2013年10月24日 20時09分 
  • [編集]

NoTitle 

プリたん、すごい冒険家(^^;
サークルの回りにプラダンとかつけるといいみたいですよ(^o^)v
  • ぼたん母 
  • URL 
  • 2013年10月24日 20時18分 
  • [編集]

NoTitle 

サークルの資格と縦の物は危ないと聞いた事が有ります
何かの拍子にヒョイッと入ってしまい抜けなくなる事が多々あるそうですよ
内側に横ラインの物を付けると良いかもしれないよ(^^ゞ
家は見栄えは悪いけどケージは横ラインを使用してるよ

プリたん、何とも無くて良かったよ!
好奇心いっぱいだから本当目が離せないよね
本当に怪我が無くて良かった!(^^)!
  • 刹那 
  • URL 
  • 2013年10月24日 21時00分 
  • [編集]

NoTitle 

うわ~、まさかこんなことだとは想像してなかったv-11
でも、怪我が無くて何よりでした。

ミッフィーも子供の頃、ちょっと大きくなってきたからと思って、うさぎのケージをやめて小型犬用のケージに替えたら、その柵の間から出てましたからね^^;
ケージの扉には鍵を掛けてたのに、ウロウロしてるミッフィー見たときは一体どうやって出たんだってビックリしました。

本当にうさぎさんに限らず、子供って何やるか分からないから、怖いですよね。
好奇心旺盛そうなプリたん、これからも元気で大きくなってほしいから、しっかり見張っててねe-348
  • もふもふミッフィー 
  • URL 
  • 2013年10月24日 21時07分 
  • [編集]

お返事です。  

たろさママさんへ
コメントありがとうございます♪

ぼたんの時は このサークルを跳び越えてたので 跳び越えには気を付けていたのですが
まさかこの格子から出ようとするとは思いもしませんでした!
ホント、1人の時じゃなくて良かったです。

この向こう見ずなじゃじゃ馬娘(ウサギだけど)に ハラハラドキドキです。
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月25日 01時16分 
  • [編集]

お返事です。 

ぼたん母さんへ
コメントありがとうございます♪

おぉ、プラダンですか? 良い情報をありがとう♪
早速 明日ダ〇ソーに行ってみます。

このプリ助 次は何をやらかす事やら。。。
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月25日 01時23分 
  • [編集]

お返事です。 

刹那さんへ
コメントありがとうございます♪

そうなんだ… 格子や縦の柵は危なかったのですね。
知らずに買ってしまいました。。。

今はとりあえずバリケードと カレンが監視しながらサークル内で遊ばせてます。
好奇心の塊みたいな子なので とても面白いけど 目は離せませんね。
久々の子育ては 結構大変です。(笑)
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月25日 01時31分 
  • [編集]

お返事です。 

もふもふミッフィーさんへ
コメントありがとうございます♪

このプリ助さんは 慎重さより好奇心と行動力の方が勝っている様なので
この先も油断できません。

はい。しっかり見張ります。(*⌒∇⌒*)♪
  • カレン 
  • URL 
  • 2013年10月25日 01時39分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://youyi.blog98.fc2.com/tb.php/679-13e475cb

ご案内

FC2カウンター

最近の記事

登場人物紹介

ぼたん   うちのお姫様のぼたちん           我が家はぼたんを中心に          まわっております                          カレンさん        ぼたんのお世話係               アンチエイジングに夢中で           よく人のブログを読み逃げします               こころさん      このブログの開設者             年に2回しかぼたんに遭わないので       最近忘れられている                    おや爺   我が家のケモノ2匹目               全身剛毛におおわれている人         でもてっぺんはさみしい感じ…                       ねーちゃん   こっそりブログを改造してる人                     たまにぼたんに命令されてブログ更新

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。