こころとコロン・カレンとぼたんのドタバタ日記

コロン様は月に帰り、新たにカレンとぼたんの生活日記です。 毎日何かといろいろドタバタです( *^艸^)プププ よろしくお願いします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼたんちん ただいま~♪

都会の空気を吸ってきました~!!



大都会から 戻ってきたカレンです。
普段が田舎暮らしなので 人の多い都会に行くと やっぱり疲れました。


娘達の部屋も 生活用品が揃い 生活していける状態になりました。
部屋は 駅から3分という好条件の所で かつ、夜も割と静かな所でした。
後は 同じマンションに変な人がいない事を祈るばかりです。


都会には おしゃれなショップや 色々な食べ物のお店も沢山あって お金さえあれば何の心配も無く生活していける場所だなぁ~と感じました。
ずっと 田舎暮らしの娘達にとって 都会は見る物、聞く物、食べる物全てが新鮮で刺激的なことでしょう。
今までは 全て親の脛かじりで 生活には何の心配も無く暮らしてきたけれど 
これからは 自分で働いたお金で遣り繰りして行かないといけません。
堅実に育てて来たつもりですが ちゃんと遣っていけるのか心配です。
もう、子供じゃないので 親としては信用して見ているしかありませんね。


22日の日曜日に福岡を出る時、オヤ爺も一緒に空港まで来ました。
娘達が見えなくなるまで ずっと見送って、更に 飛行機が飛び立つまで見ていたようです。
オヤ爺の寂しさが切ない光景でした。

今日のカレンの帰りは 娘達が羽田空港まで見送ってくれました。
娘達もやはり、展望デッキから飛行機を見送ってくれたようです。
飛行機は運良く窓際の席が取れました。
一生懸命に展望デッキを見ましたが 遠過ぎて娘達の影すら分かりませんでした。
カレンも娘達と別れる時は明るく振る舞いましたが 飛行機が羽田空港から飛び立つとき 展望デッキの方を見ながらウルウルしてしまいました。
ずっと窓の外を見て 涙を隠しました。
何ともいえない寂しさが込み上げて来るものですね。
数日前のオヤ爺の気持ちが良く分かりました。
この寂しさに 慣れていくしかないのでしょうね。。。。。





晴れていたので飛行機の窓から 景色が綺麗に見えました。
おかげで、寂しい気持ちが少し紛れました。
IMG_飛行機0904

富士山です。
上から見ると富士山も小さく見えるから 不思議な感じ・・・
IMG_飛行機0905

ズームしてみました。
IMG_飛行機0906

水平線も綺麗に見えました。
IMG_V0914.png



さて、ぼたんちんですが・・・・・

 
何か 怒ってるような感じ・・・
IMG_文句0916


甘えてるのか? 怒ってるのか?
IMG_匂い0917

ブゥブゥ文句言いながら 撫で撫での催促をしてました。
IMG_要求0920

ぼたんの面倒を見てくれた おジジ様 ありがとう!!


寂しいオヤ爺とカレンを 文句言いながら慰める ぼたんに
応援ありがとうございます。

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

お帰りなさ~い、そしてお疲れ様でした(^^ゞ
行き慣れない所は、只でさえ神経を使うのに
娘さん達の為に動き回ったので大変だったね!(^^)!
オヤ爺さんは、やっぱり寂しかったんだよね。。。
光景が目に浮かぶよん(^^)v

娘さん達の居なく成った寂しさは、ぼたんちんが癒してくれると想うよ(^O^)/
何々?ぼたんちんが太ったとな~♪
きっとジジ様が可愛い孫に沢山食べさせてくれたんだね!(^^)!
ぼたんちん!カレンママが帰って来て良かったね♪
今までの分、いっぱぁ~い甘えちゃえ( ´艸`)プププ
  • 刹那 
  • URL 
  • 2009年03月25日 00時49分 
  • [編集]

NoTitle 

おかえりなさ~い。
娘さん達を送り出す寂しさと都会での生活を案じる親心
ジーンときちゃいました。
娘さん達の門出を祝福する様な澄んだ景色が見れましたね^^
ぼたんちゃん、お口を尖らせて文句言ってるみたいに見えるわ~
ジジ様もぼたんちゃんの可愛さにメロメロだったかも?
  • さゆり 
  • URL 
  • 2009年03月25日 01時03分 
  • [編集]

NoTitle 

カレンさんお帰りなさい(^^)
そうかぁ、福岡から横浜じゃ遠くてもうそんなに会えないですものね(><;;
今までずーっと一緒に暮らしてきた大切な娘さんたちと離れることは、やはり寂しいですよね(;;)
きっと娘さんたちもそうだと思います
でも、新しい出発ですものね、これから都会で強くなっていくことでしょう(^^)
私はずっと横浜だったので、田舎とかが無かったので、夏休みとかで親元に帰省する人が羨ましいなって思ってました、、、
親ごさんたちも、帰るとすごい喜んで歓迎してくれるっていうのをよく聞いていたので(^^;;
ずーっと近くにいるとそういうのも無いので、それはそれで寂しいものですよ(^^;;
今度会う日までに、娘さんたち成長していることでしょう(^^)
富士山綺麗ですね~(@@)
すごいすごい(@@)
飛行機乗りたいな~

ぼたんちんはやっとママが帰ってきて嬉しかったことでしょう(^^)
良かったね~良い子ちゃんで何事もなく無事に元気でお留守番できたみたいですね(^^)
ぼたんちん偉い!!
  • がじゅう 
  • URL 
  • 2009年03月25日 01時24分 
  • [編集]

NoTitle 

お気持ちよ~くわかります。経験ありです。
別れるときは、涙が出て涙が出て、毎晩布団の中で泣きました。そして痩せましたが、すぐに太って、すぐにさみしい環境にも慣れてしまいました~
娘さんたちも大丈夫ですよ~子どもって親が思っているよりしっかりしています。
ぼたんちゃん、おじいちゃんのお守で元気だったのね、よかったね~
  • まりかず 
  • URL 
  • 2009年03月25日 11時47分 
  • [編集]

お疲れさま~ 

カレンさん、お帰りなさい、お疲れ様でしたね。
娘さんたち好条件のお部屋で、良かったですね。
心配したら、きりがないけど、カレンさんの娘さん達ですもの、きっと大丈夫ですよ。
娘さん達がいれば、また都会に遊びに行くことも出来きますね。
ちょっと、羨ましいかも・・・・・・(笑)

ぼたんちゃん、カレンさんといっぱい遊んであげてね。


  • でろんでろん 
  • URL 
  • 2009年03月25日 14時02分 
  • [編集]

NoTitle 

カレンさん、おかえりなさいです~(^.^)
私は高校卒業後、都会に出てきました(^^ゞ
社員研修の場所が東京ど真ん中…
電車の音が慣れずに(私の故郷は電車、走ってないです)
寝付けなかった思い出が…(・Θ・;)
お盆に帰省して、戻ってくるたびにウルウルしてましたね…
まっでも、翌日にはケロッとしちゃうんですが…

富士山、キレイに写ってますね~♪
ナイスです!!
カレンさんは福岡なんですね☆
一度行ってみたい所です(^ム^)
  • るんママ 
  • URL 
  • 2009年03月25日 19時49分 
  • [編集]

NoTitle 

カレン様、おかえりなさいませ。
お世話係も大学が遠く、帰省から戻る新幹線の中で
よく涙していたと・・・。
きっとこころ様たちも、ウルウルされてたと思いますわよ。

これからは、ぼたん姫にたくさんたくさん愛を注いであげてくださいませね♪

無事のお帰り、なによりでございます。
  • ナノ 
  • URL 
  • 2009年03月25日 22時29分 
  • [編集]

NoTitle 

カレンさんお帰りなさい!
そしてお疲れさまでした! (^^)
大切な我が子と離れて暮らすと考えただけで涙がでてきますが、いつまでも側にいてもらっても困りますよねw
特に女の子は♪
しばらくは寂しいと思いますが、ぼたんちゃんの強烈な癒しパワーで撃疲れしてくださいww (笑)

ぼたんちゃ~~ん♪
思う存分やっちゃってぇ~~~♪ о(ж>▽<)y ♪♪
  • 蓮 
  • URL 
  • 2009年03月25日 23時21分 
  • [編集]

NoTitle 

とうとう旅立っちゃったんですね・・・。
ほんと淋しいんだろうなぁ。お互いに・・・。
けど、こればっかりは慣れていくしかないんでしょうねぇ。
↓けど、家を空ける間、ちゃんと野菜を
日毎に分けたなんて、しっかり者ですね。
そして、健気にお世話するジジ様と突き放しのババ様の
ステキなコンビネーション・・・ファンになりそうです(笑)
  • うさポンママ 
  • URL 
  • 2009年03月25日 23時51分 
  • [編集]

NoTitle 

カレンさんおかえりなさい!!
2人ともが旅立ってしまって淋しいですよね(;O;)
しばらくはお部屋が広く感じてしまって、
淋しい日々が続くと思います。
ぼたんちゃん、カレンさんにいっぱい甘えて元気にしてあげてね☆
  • きゃろ 
  • URL 
  • 2009年03月26日 17時35分 
  • [編集]

NoTitle 

富士山綺麗ですね☆

ぼたんちゃんもお留守番ご苦労様でした。
いい子で待ってて、お利口さんです(^^)

NoTitle 

v-238皆様 いつもコメありがとうございます。

娘達 とうとう 行ってしまいました。
家に帰ると ガランとしていて シーンとしてて 寂しいものです。
しかも、私よりもオヤ爺の方が ダメージが大きいようです。
しょぼくれオヤ爺と寂しいカレン。。。
ぼちぼち慣れていくことにします。

皆様の励ましの言葉に 元気をもらっています。
ありがとうございます。
今後も よろしくお願いいたします。

  • カレン 
  • URL 
  • 2009年03月27日 01時48分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://youyi.blog98.fc2.com/tb.php/436-ab18a4bd

ご案内

FC2カウンター

最近の記事

登場人物紹介

ぼたん   うちのお姫様のぼたちん           我が家はぼたんを中心に          まわっております                          カレンさん        ぼたんのお世話係               アンチエイジングに夢中で           よく人のブログを読み逃げします               こころさん      このブログの開設者             年に2回しかぼたんに遭わないので       最近忘れられている                    おや爺   我が家のケモノ2匹目               全身剛毛におおわれている人         でもてっぺんはさみしい感じ…                       ねーちゃん   こっそりブログを改造してる人                     たまにぼたんに命令されてブログ更新

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。