こころとコロン・カレンとぼたんのドタバタ日記

コロン様は月に帰り、新たにカレンとぼたんの生活日記です。 毎日何かといろいろドタバタです( *^艸^)プププ よろしくお願いします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のごめんね・・・・~コロン様物語続き~

7日の出来事の続き
家に帰ってきてキャリーからコロン様を出しました。

コロン様はいつも野菜をもらえる場所へ走って行き、また写真のご自分の遊び場に戻ってきました。

PA0_C0305.jpg

病院に行く前に差し上げたバナナをフンフンと匂いました。

バナナ食べてくれるのかな?と思ったとたんにコロン様は意外な場所に・・・・・・

PA0_0304.jpg


夏にはよく潜り込んでいらっしゃった場所なんですが・・・・
この頃は潜り込むことはありませんでした。

潜り込むとココに転がったのを確認し荷物を片付けておりました。
すると爪とフローリングが擦れる「カシャカシャ」という音がしたので様子を見に行くと
コロン様はトラの絨緞のような姿で倒れておりました。

様子がおかしかったので抱きかかえると力は無く
「キーキーキーキー!」
と4回鳴きました。

初めてコロン様の鳴き声を聞きました。
でも、この泣き声は私には最後の覚悟をしなければいけないように聞こえました。

PA0_C0305.jpg

↑ココに連れて行き寝かせてあげると一生懸命呼吸をしようと口をいつもあくびをする大きさと同じくらいな大きな口を開けて呼吸をしようとしていました。

動く力なんて無いと思うのにコロン様はどこかに行こうとしていました。

立ち上がろうとした時に「きー」と小さく鳴きました。

どこかに行こうとしたコロン様を私は阻止し抱き覆う形でコロン様はまたシートの上に倒れました。

口呼吸の回数が少なくなってきたので、心臓の音を耳で聞くと心臓の音も弱くなっているのが分りました。

コロン様の呼吸が止まってしまい、心臓の音も止まってしまいました。

15時3分にコロン様はお月様へ帰っていきました。

1分1分が長かったような短かったような・・・

家に帰ってきて少しの出来事だったので、コロン様家に帰るまで我慢していたのかな?とも思っていました。
病院に連れて行かなかったらもう少し長く一緒に居られたでしょうか?とも・・・・

ウサギが鳴くとお別れの印と聞いたことがありました。

残された時間が少ないと言われたこと、こんなに少ないものかと思ってしまいました。

もしかすると病院の手術が長くなって慣れない大嫌いな病院で最後を迎えてしまったかもしれない。

もしかすると私の運転中慣れない車の中で最後を迎えていたかもしれない。

でも、コロン様は家に着くまで我慢していたのかもしれません。

安心できる場所に帰り着くまで。

本当にコロン様ありがとうございました。


続きはまた今度。。。。

にほんブログ村 うさぎブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://youyi.blog98.fc2.com/tb.php/100-e5221020

ご案内

FC2カウンター

最近の記事

登場人物紹介

ぼたん   うちのお姫様のぼたちん           我が家はぼたんを中心に          まわっております                          カレンさん        ぼたんのお世話係               アンチエイジングに夢中で           よく人のブログを読み逃げします               こころさん      このブログの開設者             年に2回しかぼたんに遭わないので       最近忘れられている                    おや爺   我が家のケモノ2匹目               全身剛毛におおわれている人         でもてっぺんはさみしい感じ…                       ねーちゃん   こっそりブログを改造してる人                     たまにぼたんに命令されてブログ更新

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。